辛い膝関節や肩関節の痛みの原因!関節痛は整体で良くなる?

ご予約・お問い合わせはコチラ

03-5929-1577

受付時間 10:00~20:00 (土日祝は~19:00)/ 定休日 毎週火曜日(臨時休業あり)

辛い膝関節や肩関節の痛みの原因!関節痛は整体で良くなる?

みなさん、こんにちは!
杉並区阿佐ヶ谷の整体、研身整体院の院長、小池研身です。

朝起きたときや、長時間座った後、長い距離を歩いた後などに、
膝や肩の関節に、痛みや動かしづらさを感じたこと、ありませんか?

誰にでも起こりうる関節痛は、本当に辛いもの。そのまま放置すると、
痛みを感じるだけではなく、歩くことすら困難になるケースもあります。
凍結肩(フローズンショルダー)の恐れもあるので、早めに解消しましょう。
※凍結肩……ある角度で肩が固まってしまい、動かせなくなってしまう状態

そこで今回は、膝関節や肩関節の痛みを引き起こす原因に触れながら、
「関節の痛みは整体で解消するのか?」について説明いたします。

なぜ関節に痛みを感じるの?関節痛の原因を知ろう

関節痛を引き起こす主な原因は、ずばり2つあります。

・関節の使いすぎ
・冷やしすぎ

要は、酷使しすぎたり、負荷をかけすぎたりすることで、痛みが出ます。
他にも、風邪やリウマチなどの疾病が引き金になることもありますが、
特に多いこの2点に絞って、説明を進めていくことにしましょう。

それでは「関節の使い過ぎ」について、肩関節を例に挙げて説明します。

肩関節や肩甲骨の周りには4つの筋肉があり、肩まわりの運動を支えてくれています。
それぞれの筋肉の力はあまり強くありませんが、4つが連動することで力を発揮。
この4つの筋肉のおかげで、私たちは腕を360度回すことができるのです。

肩もみグッズでマッサージ

ただ、人それぞれにクセがあるため、4つの筋肉にかかる負荷は一定ではありません。
負担がかかりすぎる筋肉と、さほど負担がかかっていない筋肉の差ができるのです。

過度な負担がかかっても、他の筋肉と連動して動くので、さらに疲れがたまります。
そして限界を超えたときに、「炎症」となり、関節に痛みが生じてしまうのです。

できるだけ普段から、肩甲骨がスムーズにまわるようエクササイズしましょう。
冷えも筋肉に負荷をかけてしまいますから、極力冷やさない工夫が必要です。

なお、関節を使わなさすぎるのもNG。同じく関節痛の原因になってしまいます。
筋肉と関節が硬くなり、関節の可動域がせまくなるため、負担が大きくなるのです。
運動パフォーマンスの低下を招き、ケガもしやすくなりますから、適度に運動しましょう。

膝や肩の関節の痛みに!自宅でできるセルフケア紹介

関節痛の痛みを和らげたり予防したりするためにも、セルフケアがオススメです。
自宅やオフィスでさっとできるものを紹介します。ぜひ参考にしてください。

セルフケア1)肩スットン体操(肩関節の痛みに)

肩関節の痛みには、仕事や家事の合間にさっとできる「肩スットン体操」を。
両肩を上げ、その状態で10秒数えます。数え終わったら、一気に脱力します。

このセルフケアの運動により、アウターマッスルである僧帽筋と、
その下の肩甲挙筋など、過度に緊張した筋肉をゆるめる効果が期待できます。
もちろん血流も促されるので、肩こりの緩和にもきっと役立つことでしょう。

セルフケア2)菱形筋体操(肩関節の痛みに)

肩関節の痛みを感じる人には、「菱形筋体操」というセルフケアも。
力こぶを作り、肩関節を前へ、そして後ろへ。30回繰り返せばOKです。
この運動をすると肩甲骨をまわすことになるので、緊張がほぐれていきます。

セルフケア3)レッグエクステンション(膝関節の痛みに)

膝関節の痛みを感じるなら、「レッグエクステンション」を試してください。

イスに姿勢よく腰かけ、右・左・右と膝を交互に上げるエクササイズ。
もっとも高い状態で10秒保ち、今度は脚を伸ばして、5~10秒そのままに。
脚を戻して膝を地面に下ろします。これが左右1セットで5回行いましょう。

この一連のエクササイズをすることで、膝関節を曲げ伸ばしする際に、
メインで使われる筋肉が強化されますので、ぜひやってみてくださいね。

サポーター

なお、関節痛をケアするものとして、専用サポーターを使う方もいると思います。
たしかにサポーターによって痛みの部位が固定されて、楽に感じるかもしれません。
ただ、固定することで筋肉がさらに弱り、さらなる関節の痛みを招く恐れがあります。
基本的にはサポーターは使わず、無理のない範囲内で筋肉を動かすほうがいいでしょう。

ただし、激しいスポーツをするときや、大事な用事があるとき、
痛みがきついときは使って良いと思いますし、使うほうがいいでしょう。
常に自分の身体の状態を見極めながら、適切なケアを心がけたいものです。

関節痛の痛み、放っていても治る?整体を受けるべき?

膝や肩関節の痛みがある方なら、「放っていても関節痛は治る?」
「整体院でケアを受けたほうがいい?」と考えたことがあるでしょう。

関節痛は自然治癒することはないのでしょうか?

「人間の身体の不調は、ちゃんと治るようにできている」というのが、私の考え方。
いまは炎症が起きている状態でも、身体はちゃんと治ろうとしますし、治ります。

とはいっても、「ただ放っているだけ」では治りません。きちんと丁寧にケアしたり、
ストレッチなどの適度なリハビリをしたり、「治る力」を引き出すことが大切です。
そうすれば、本来の自然治癒力が発揮されて、回復も早くなるはずです。

ちなみに当院では、「関節の可動域を広げる」ということを目標に施術しています。
まずは、関節痛がある部位の骨や筋肉、じん帯の状態を、じっくりとチェック。
骨格を矯正した上で、身体を無理なく動くように整えていきます。

また、必要に応じてテーピングして、関節部分の補強をする他、
関節に細やかな運動を繰り返し与え、硬く凝り固まった関節部分を、
スムーズに動くよう回復させる「関節モビライゼーション」なども行います。

膝関節や肩関節など、辛い関節の痛みでお悩みの方は、ぜひご相談ください!

ひどい肩こりや腰痛、産後の骨盤矯正などでお悩みの方へ
杉並区阿佐ヶ谷 研身整体院 肩こり腰痛・カイロ・アロママッサージ
JR阿佐ヶ谷駅から徒歩5分、体の歪みを根本から改善します!

割引クーポンと紹介特典も!
初めて来院されたお客様に限り「10%割引」します。また、初来院の方を一緒にお連れいただくと、紹介者割引として、紹介した方と紹介された方、お二人とも「10%割引」いたします。※こちらのクーポンページに必要事項を記入の上、来院の際にお持ちください。エキテンクーポンもご利用可能です。

特典クーポンはこちら

電話:03-5929-1577    受付:平日/10時~20時  土日祝/10時~19時

こんな症状でお悩みの方に…
阿佐ヶ谷の整体 研身整体院 肩こり腰痛・カイロ・アロママッサージ
当院には、「マッサージを受けてもその場だけ」「楽な身体が持続しない」など「いろいろ試したけど無駄だった」という方が多く来院され、当院独自の「歪みを正し、体幹を強化する施術」により、痛みから卒業されています。

03-5929-1577

【受付時間】 10時~20時 (土日祝は~19時まで)/ 定休日 毎週火曜

  • ご予約・お問い合わせ
  • アクセス地図

杉並区阿佐ヶ谷の研身整体院には、南阿佐ヶ谷・高円寺・荻窪・西荻窪・中野区の他、江東区・目黒区・大田区・世田谷区
豊島区・北区・板橋区・足立区・葛飾区・横浜市内・川崎市内・千葉県内などから、多くのお客様にご来院頂いてます。

初回限定!割引クーポン

整体院の特徴と方針

研身整体院の特徴と施術方針とは?

研身院長ってどんな人?

年別のコラム記事は…

定休日 臨時休業 臨時営業 時間変更

  • 研身整体院、モバイルサイト
  • お役立ち情報満載、メールマガジン
  • クレジットカード利用可能